常時50人以上の事業場では、業種にかかわらず衛生管理者の選任が必要です。

衛生管理者は、衛生管理者試験に合格して免許を取得した人等から選ばなければなりません。

【衛生管理者として選任されるのに必要な資格】➀第1種衛生管理者 ②第2種衛生管理者(一部の業種を除く) ③衛生工学衛生管理者 ➃医師 ⑤歯科医師 ⑥労働衛生コンサルタント

また、衛生管理者の選任が必要となった時点(事業場の規模が常時50人以上になった時点)から14日以内に選任する必要があります。

すでに50人以上になっている事業場ではもちろん、現在50人未満で近いうちに50人以上になる可能性がある事業場でも、はやめに、衛生管理者の方を養成しておきましょう。